ホーム > ニュース > ERAZER111116

2011年11月18日9時

磁気データ消去装置ERAZERシリーズに業界最小・最軽量の ER-TypeT

リ・バース株式会社は、磁気データ消去装置ERAZERシリーズに、業界最小・最軽量となるER-TypeTを新発売

各位

磁気データ消去装置ERAZERの開発・製造元リ・バース株式会社(本社:川崎市 代表取締役 生田篤識 https://www.re-birth-japan.com/ )は、垂直磁気記録のデータ消去に対応したERAZERシリーズに新しく業界最小・最軽量のER-TypeTを2011年11月21日新販売する
ERAZERシリーズではER-TypeSの小型・軽量タイプがすでに発売していますが、さらに小型・軽量にしてほしいとの多くのお客様からの要望にお応えし、今回の新発売となりました
又、ERAZERシリーズ新機能として、TypeS/M/L共通の磁力判定結果を目視できるようになりました。磁力判定ランプ「消去完了お知らせ機能」を搭載。さらに安全、便利になりました

   

■磁気消去の必要性
データ漏洩が問題になっている昨今。今のパソコンの処理方法で本当に安心ですか?
もう一度パソコンの処分時の対策を考え直してみてはいかがですか?

・消去ソフトを使っているから大丈夫!?
→消去に多くの時間がかかり、ハードディスクにエラーがあると消去が不完全になります。
・物理破壊しているから大丈夫!?
→ハンマーで叩いたり、ドリルで穴を開けた場合、見た目は破壊され動きませんが、磁気データは残っています。部分的に復旧される可能性があります。
・業者に任せているから大丈夫!?
→近年には、廃棄処理業者に記録媒体を粉砕条件で回収委託したにもかかわらず、情報流出がありました。

■製品の概要 ER-TypeT
・2.5インチ、1.8インチのハードディスクの磁気データの消去
・処理能力 240回/時間 水平・垂直磁気記録ハードディスクに対応

■製品の特徴
小型・軽量   
垂直・水平両記録方式に対応!
スピードが速い!
静音・省電力設計
シリーズ新機能 消去完了お知らせ機能 

■装置仕様の詳細
ERAZER TypeT https://www.re-birth-japan.com/product-typet.html

■消去の原理(弊社特許申請の一部)
消去の原理 https://www.re-birth-japan.com/genri0617.html

■製品カタログ
ERAZER TypeT  https://www.re-birth-japan.com/pdf/erazer-kata-t.pdf

ERAZER       https://www.re-birth-japan.com/pdf/erazer-kat6.pdf

■価格
ERAZER TypeT(型番ET02-100)   価格 オープン

■会社概要■
名称: リ・バース株式会社
本社住所: 〒210-0838 神奈川県川崎市川崎区境町8-19
代表者: 代表取締役 生田篤識
資本金: 1,000万円
設立: 2005年10月
事業内容: パソコン・計測器のリユース、リサイクル
       セキュリティー商品の開発・製造・販売
ホームページ: https://www.re-birth-japan.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
リ・バース株式会社
お客様サポートセンター
TEL: 0120-976658
mail sales@re-birth-japan.com

川崎ものづくりブランド

金属リサイクル 不用品買取 全国ネットワーク処理システムのメタルエコネット

チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化 -