ホーム > ニュース > ERAZER100702

2010年7月2日 9時

磁気データ消去装置 乗り換えキャンペーン

 旧型の消去装置をご利用のお客様に対し、磁気データ消去装置ERAZERをご購入いただいた場合、旧型機高価買取、又は弊社製品の2年保証でご利用いただける乗り換えキャンペーンを平成22年7月2日から実施します。

各位

 磁気データ消去装置ERAZERの開発・製造元リ・バース株式会社(本社:川崎市 代表取締役 生田篤識 http://www.re-birth-japan.com/ )は、創業当初からのリサイクル・リユースビジネスの強みを生かし、旧型消去装置をご利用のお客様に対し、弊社磁気データ消去装置ERAZERをお買い上げ頂いた場合、旧型消去装置の高価買取を実施します。又お客様のご要望により買取の代わりに弊社製品の保証期間を2年保証(消去回数20,000回以内)でご利用いただくことも可能です。高価買取か2年保証かお選びいただけます。
尚、旧型消去装置は国内・国外メーカー関係なく対象とします

■垂直・水平磁気記録データ消去対応の消去装置の必要性
 現在一般的に流通しているハードディスクの90パーセント以上は垂直磁気記録ハードディスクになっています。 また、見た目では垂直・水平の判断も難しく、磁気消去したつもりが、ハードディスクが垂直磁気記録データのため、消え残っていたということがありえます。
安心して磁気データ消去を行う為、垂直・水平両対応の弊社磁気データ消去装置ERAZERをご検討下さい。

■旧型機では垂直磁気記録データが消去できない理由
 水平(面内)磁気記録データのデータ消去は、消去装置の発生磁力がそのハードディスクの保磁力より高ければ高いほどより良く消去できていました。
しかし垂直磁気記録はそのハードデイスクプラッター(磁気記録面)の構造上、発生磁力が高いだけでは完全消去は不可能です。弊社の実験では垂直対応の消去装置は7000(Oe)以上必要ですが、逆に発生磁力がある磁力以上に大きい場合、照射時間が非常に短くなり消去が不完全になります(弊社特許申請中)。詳細は弊社ホームページをご参照頂くか、弊社にお問い合わせ下さい。

■製品の紹介 (川崎ものづくりブランド商品)
・ERAZER  ER-TypeS 小型機(約10Kg)
 業界最軽量で、充電時間は業界最速(15秒以下)
 対象磁気メディア  ハードディスク(垂直・水平、サーバー用標準サイズ)、DAT、DDS、D8、
 DLT、VXA、他
 →お客様からは持ち運びが簡単で使いやすいとの高評価を頂いています。

・ERAZER  ER-TypeM  中型機(約15Kg)
 業界最軽量で、充電時間は業界最速(15秒以下)
 対象磁気メディア TypeSの対象磁気メディアに加え厚形ハードデイスクの消去が可能です。
 →お客様からは持ち運びが簡単で使いやすいとの高評価を頂いています。

・ERAZER  ER-TypeL  大型機(約105Kg)
 同等機種で業界最軽量です。充電時間約40秒以下
 対象磁気メディア TypeS/TypeMの消去対象メディアに加え大型テープや
    ノートパソコンをそのままセットしハードデイスクの消去が可能です。
 →お客様からは、消去の確実性はもちろんのことですが、他社製品に比べ消去時の音が非常に静かで、オフィースでの作業でも安心して作業ができ、自動運転で電源きり忘れの問題もなく、安心な装置と高評価を頂いています。

■装置仕様の詳細
ERAZER ER-TypeS http://www.re-birth-japan.com/product-types.html
ERAZER ER-TypeM http://www.re-birth-japan.com/product-typem.html
ERAZER ER-TypeL http://www.re-birth-japan.com/product-typel.html

■消去の原理(弊社特許申請の一部)
消去の原理 http://www.re-birth-japan.com/genri0617.html

■リ・バース株式会社の紹介
2005年10月リサイクル・リユースの会社として創業、買い取ったパソコンや磁気メディアの消去を磁気データ消去装置で行っていましたが、創業当初から消去できないハードデイスクが出始めたため、弊社独自で垂直磁気消去の実験を重ね、約3年前垂直磁気データの消去を可能にし、世界初となる垂直磁気記録データの消去を可能にした、磁気データ消去装ERAZERの商品化につながりました。現在はリサイクル・リユースともに磁気データ消去装置ERAZERの開発・製造とその他セキュリテー商品の開発に力を入れています。
又、ERAZERは平成22年3月16日川崎ものづくりブランド商品としても認定されました。

■会社概要■
名称: リ・バース株式会社
本社住所: 〒210-0838 神奈川県川崎市川崎区境町8-19
代表者: 代表取締役 生田篤識
資本金: 1,000万円
設立: 2005年10月
事業内容: パソコン・計測器のリユース、リサイクル
       セキュリティー商品の開発・製造・販売
ホームページ: http://www.re-birth-japan.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
リ・バース株式会社
お客様サポートセンター
TEL: 0120-976658
mail sales@re-birth-japan.com